企業・官公庁・自治体向けのサービス紹介

あなたの事業に沿った最適な手法で官民協働をサポートします。

  • 官民協働コンサルティング

    官民協働のアイディアはある。
    けれど、進め方に悩んでいる方へ。

    ■ソリューション例

    1. 官民協働のプロジェクトコンサルティング
    2. 官民コラボイベント開催支援
    3. 政策企画の官民対話とニーズ収集

    官民両方の見識を持つプロフェッショナルによる企業の事業目的と、政府の政策目的を両立して、シナジーを創出するコンサルテーションを行います。ヒアリングを踏まえ、当社独自のネットワーキングにより、チーム組成(弁護士、PR専門家、公務員OB等の官民連携の専門家、AIエンジニア、デザイナー等)をし、プロジェクト進行を実施しています。

    また、新しい市場形成に向けた世論喚起やプレゼンス向上のための官民でのコラボイベントも企画から一気通貫でご支援可能ですので、「次の社会」を官民ともに考えたい方は一度ご相談ください。

    ≪実績例(一部)≫

  • パブリンガル(HR事業)

    官民協働を加速する人材の登用を考える方へ

    ■ソリューション例

    1. プロジェクトで必要な専門人材のご紹介
    2. 企業への官人材の登用支援(正社員、複業、出向)
    3. 自治体・官公庁への民人材の登用支援(正社員、複業、出向)

    近年、公務員の副業や民間人材の官庁登用、官民でのレンタル移籍や転職など、人材交流の動きがさかんになってきています。Publinkでは、理想の社会を語る官僚の言語と事業の拡大を語る民間の言語、その双方を使えるバイリンガルのような人材を『パブリンガル(Publingual)』と呼んでいます。 パブリンガルは、官民協働を進めるうえで必要不可欠な人材ですが、登用するのがとても難しいです。

    Publinkでは、豊富なコミュニティ・ネットワークと提携パートナーとの協力の元、あなたの事業フェーズに併せて専門家の紹介から人材登用まで幅広く官民協働をドライブする支援を行っています。

    パブリンガルについてはコチラ

あなたの事業に沿った最適な手法で官民協働のヒトの課題をサポートします。
まずは、お気軽にご相談ください!

お問合せ・ご相談